=PR=

美肌のためにはノンカフェイン

a0001_007993健康や美容の為にお茶を飲んでいる方はたくさんいます。

お茶といっても沢山の種類があります。そして、お茶でもカフェインの入っているお茶、カフェインの入っていないお茶があります。

美肌を目指すにはノンカフェインのお茶を選びたいところ。その理由とは?

 

カフェインとノンカフェイン

 

クマやくすみの原因の一つとして、鉄分不足があります。鉄分を意識して摂っていても、吸収されなければ意味がありません。そして、カフェインは鉄分の吸収を阻害してしまう働きを持っているんです!!

その一方、脂肪分解を促進する酵素の働きを活性化させる働きがあります。なので、カフェインはダイエットに適しているんです。

 

美肌は夜につくられるといってもいいくらいに肌にとって睡眠というのは大事なもの。美肌つくりに必要な成長ホルモンは就寝中に分泌されます。そしてその分泌量は眠りの深さに影響されます。質のよい睡眠をとることは、肌にとって本当に大事なのです。

眠気覚ましにはコーヒーというくらい、カフェインには覚醒作用があります。就寝前はカフェインは避け、ノンカフェインのお茶をオススメします。

リラックス効果のあるお茶を選ぶと、より質のいい睡眠が期待できます。

 

意外な飲み物にカフェインが?

 

カフェインといえばコーヒーですが、意外な飲み物にもカフェインが含まれています。

コーヒーに含まれるカフェインの含有量を100とすると、

  • 玉露 ・・・ 180
  • 抹茶 ・・・ 48
  • 煎茶 ・・・ 30
  • ほうじ茶 ・・・ 30
  • 烏龍茶 ・・・ 30
  • 紅茶 ・・・ 30
  • 番茶 ・・・ 15
  • 玄米茶 ・・・ 15

といったように、少量ながらも含まれているんです。

美肌になりたいけれど、ダイエットもしたいという方は、目的別に飲み分けるといった方法がいいでしょう。

 

気軽にかえるペットボトル飲料でも最近ではノンカフェインと書かれているお茶・ブレンドティーが増えています。自分の目的に適したお茶を選びたいですね。

=PR=

コメントを残す