=PR=

ツルンとした卵肌になれちゃうガーゼ洗顔とは?

a0006_002311ツルンとした卵肌って憧れますよね。

毎日洗顔していても、卵肌になるどころか、毛穴のつまりがとれないし、くすみがち。ガーゼ洗顔ならこの毛穴の汚れとくすみを両方ケアできてしまうんです。

では、さっそくガーゼ洗顔についてみていきましょう。

 

ガーゼというのは赤ちゃんのカラダを洗うときに使われているくらい肌に優しく、負担をかけずに汚れを落としてくれるんです。繊維が細かく柔らかいので医療にも使われています。

この細かく柔らかい繊維が毛穴の汚れや古い角質を取り除いてくれるのです。さらに、血流を良くして肌のたるみを改善し、コラーゲンの生成を促す効果があるんです。

 

ガーゼ洗顔のやり方

 

用意するもの

赤ちゃんの浴用ガーゼ

 

ガーゼ洗顔やり方

  1. メイクをしている場合は先にクレンジングで落としておく
  2. ぬるま湯にガーゼを浸す
  3. 洗顔料をガーゼに付け泡立てる(できるだけ細かい泡をつくるように)
  4. 洗顔料のついたガーゼで、肌を優しくなでるように洗顔する。顔の外から内へと力を入れずにマッサージ。
  5. 小鼻など細かい部分は指にガーゼを巻いてクルクルする
  6. ぬるま湯で洗い流す
  7. 冷水で引き締める

 

ポイントはゴシゴシこすらずにとにかく優しーく洗顔するということ。また入浴中に行うと血行がよくなるので、効果的です。

ただ、やりすぎると逆効果です。毎日ではなく週2~3回程度にしておきましょう。

 

続けていくことでツルンとした肌になっていきます。毛穴の黒ずみが気になる方、ゴワつきやくすみが気になる方は、ガーゼ洗顔オススメです。

=PR=

コメントを残す